FC2ブログ

いまできることを・・・

明るい話題が少ない日々に出来るコトをする。

二番目の悪者

昨年暮れ上梓された辛口の絵本こと「二番目の悪者」

林木林(ハヤシキリン)・著 庄野ナホコ・画

我が「スタジオ・タコツボ」のシンボル画の作者。

当ブログ・サムネイルのタコツボの画ですよ。

内容は我が国のコレカラを暗示するかのようだ。

行き付けであるカメショクの書架に並べて貰う!

女将もみる!

カメショクの女将も刮目!フフフ。

みる!

御常連さんも熟視・熟読。イイゾォ〜!

注文

わざわざ実家の街に在る老舗書店で追加注文する。

声高に叫ばずにジワリと広めたいからねぇ。

何せ、庄野画伯は実家の街在住だしねぇ〜!

絵本担当のお姉さん『小さい書房なんてステキ!』

『こんな絵本を棚に置きたいものだわ!』

だってさぁ〜!暫し「本・談義」をするも愉し。

今や「本が大好きな書店」は絶滅危惧種だからね。

クルマ好きで無いがクルマ売買に係わる輩とかね。

釣りは嫌いで「飯の種」に釣具を売る店なんかイヤだよ!

おっと閑話休題というか話をもどそう。

暮しの手帖も購入。気になる記事があるからだ。

缶

多方面で活躍の鎌田實氏の活動の自己紹介記事が!

中身

同氏が代表のJIM-NETチョコ募金に賛同したんです!

チョコレート業界に踊らされるなら今年はコレにしたら?

背伸びし過ぎない「イマデキルコト」を皆で考えようよ!


またまた閑話休題ですけど。

野神氏

暮しの手帖にはこんな記事もありました。

お纏め・・・

9月は更新出来なかった当ブログ。

数枚の写真で誤魔化すコトにしようかな(^_^;)

印象に残る個人的な出来事を選んでみたよ。

うな重

先ずは「下らない見栄」の代償払いの遠州行き。

普段なら絶対に口に出来ない値段の鰻重をゴチ。

夜のお菓子工場

遠州には長く住んでいたが製造現場は初めて。

夜のお菓子

今は何処でも買える「夜のお菓子」でありますが、

髭狸御幼少の頃は強力な遠州土産だったのです。

ついでに国内10番目に大きい湖の一周もした!

遠州は「青春の苦い想い出」も眠っている土地。

暇は有るがカネは無く何時も腹を空かせていたな。

街の珈琲1杯で半日粘った喫茶店はもう無かった・・

初めて観た洋画「海底弐万マイル」上映館もね。

感傷的ドライブのキッカケをくれた後輩K。

アリガトウと言わせていただきます(ロ_ロ)ゞ

閑話休題。

それとね、今年は「釣り」も再開したのですよ。

開高健やHemingwayの著作で知った西洋の釣方。

疑似餌達

毛針や疑似餌で魚に「媚び」を売りつけ釣り上げる!

ブラッド・ピットの出世作「リバーランズスルーイット」

あの映画で西洋毛針釣人気が沸騰したのが90年代初め、

我々の世代は70年代中頃から憧れて実践してきたのだ。

今年は甲斐国の河川に出掛ける機会が多かった。

釣り道具

気の合う仲間との釣行は愉しいものだ!

釣友U

付き合いの良いイワナさんと出会える時もある!

付合いの良いイワナ

こんなコトをしている間に9月は過ぎていったのでした(ロ_ロ)ゞ

えっ?シゴト??仕事はして当たり前だから一々記しませんよ!

「行き付け」の凄さ!

「所謂、高血圧症ですよ」お医者が宣った。

「コレから降圧剤を飲み続けないといけませんなぁ〜」

「ルッセ〜!」医者の御都合でカラダ弄られてたまるか!

運動不足は先刻承知の助、店先の窓に映る自分に反吐もでた。

んで、ここ数ヶ月「歩くコト」に結構ハマッテイルのですね。

写真 2

勿論、歩く時も「唐物の御道具」は必須アイテムです!

万歩計

2駅区間徒歩で行き付のでんき堂スクエア湘南さんへ。

大枚をはたくジムなぞ筋肉ジジイ・ババア共に任せよう!

でんき堂

レイアウト更新したらオーディオショップみたいだ(笑

コノお店は「隠し球」が豊富にあるのですよぉコレが!!

自分的エバーグリーンのスピーカーが内振りで鳴っている。

「黄金の中庸」といった佇まいの音が聴けるのが嬉しい。

マーラー5番

此処でSACDプレーヤーが鎮座するのは結構珍しいのだ。

お馴染みの国内レーベルのハイブリッドディスクを聴く、

コノ盤は感極った指揮者のハミングが生々しいのです!

ロジフルDAC

超弩級国産DACも常駐だから当然「鳴き合わせ」に!

M社製のSACDプレーヤーをトランスポートに使う?

豪胆な作戦「いいじゃないのぉ〜!」問題ある??

アンプ

余りお耳に掛かれない純国産マニアックなアンプも。

此方の耳も機器達も充分暖まったからコレをかける!

聴き慣れた1枚

懐かし過ぎる位のデモンストレーション定番中の定番。

「ジンときた」貴方!筋金入りのオーディオファンだね!

SACD層を聴くと音象がスピーカーの奥にフワリと展開、

これが現代的なステレオ再生音の典型といえるだろう。

トランポート使用

CD層を超弩級DACで聴くと全く異なる音の世界が展開!

「音の厚みや数」が格段に増し眼前に迫る実在感に唖然。

まあ圧倒的な価格差はさておきコノ差は驚異的だよん!

コノ違いに優劣を付けるのは野暮天の極みだろうね。

「オードリー・ヘップバーン」

「カトリーヌ・ドヌーヴ」

どちらが「美人」?答えられないでしょ?

「ミンナチガッテミンナイイ」違うか(笑

こんな名器が普通に並ぶお店が近所にあるのだ。

でんき堂スクエア湘南さん侮り難いですねぇ〜

全国から問い合わせ・引き合いが来るわけだよ!

ホクホクとナイトウォークして御帰宅なんですね。

写真 1

これまた「唐物の光り物」も必須ですワン!

「闇夜のカラス」ならぬ「闇夜の髭狸」なんて、

「歩くシケイン」はいただけませんからね〜!

暑気払い会@タコツボ

お盆休みの終盤に暑気払い。

若手

ベテランチェンバリストK氏の声掛でバカンス帰国中の

欧州で研鑽を積む気鋭のチェンバリスト2名見参です!

結構豪華

「軽く一杯」の筈が結構豪華なプチ晩餐にヾ(^V^)K

持込大歓迎で嬉しい誤算となりました!(*^o^*)

アルザス寸つまり

なんと「おチビなアルザスの白」は2011生れ。

実家に設えた「Studioタコツボ」と同い年!

アニベルセール

当日は「彼のアニベルセール」で「甘い物」も充実。

教え子を気遣うベテランチェンバリストのエスプリよ!

師弟

今回「大虎」も居らず実に気持ちイイ酔い心地。

グラス

残務整理

こんな時の「お片付け」は実に気分良く進むのですねぇ!

攻殻機動隊

ベテランチェンバリストK氏最近ハマッテイル攻殻機動隊。

25周年記念原画展のお土産も大変嬉しゅうございました!

「Studioタコツボ」ではプチイベントを随時開催です。

今度は「ふふふ」の会を画策中〜!ご期待下さいませな!

お盆恒例の・・・

西葛西の師匠「お盆恒例の会」に参上の報告。

黒い温泉玉子

「インペリアルなホテル」で開催と云うプレミアム感!

師匠入魂真空管アンプ達で鳴らされる「黒い温泉玉子」

特にボーカルが素晴らしい!特製スタンドの効果も大。

JAZZ再生定番「米国製・細身の中背」も溌剌と鳴っている。

「真空管アンプは暖かく柔らかい音」なんて台詞は正に笑止。

それにしても切れがよく現代的な再生音(勿論良い意味で)。

SONY MC

2台のプレーヤーに装着の「コレ」の影響も大だろう。

mc.png

だが「秘密兵器」の使用を聞かされ正直驚いた。

お馴染みの定番

「定番中の定番」聴き慣れた1枚から聴けた臨場感。

「秘密兵器」の本質的高性能を見抜き応用するとは、

師匠の慧眼!いや耳か・・兎に角、感服でアリマス!

クラシック?

「コノヒトのこんなアルバム」が聴けたのも収穫でした。

おおっ?

もっと長命ならば?と野暮なコトを想うが、詮無きこと。

エロール・ガーナー

心と耳が堅いバリバリのJAZZファンは腐す定番の1枚。

「そんな輩」は西の海に流して「音楽」を愉しみましょう!

お盆で人の少ない地下鉄でホクホク帰路についたのでした。

でも「秘密兵器」気になりますね、高価らしいよ・・・(汗

プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首