FC2ブログ

「類は友を選べない」!?!

米国東部の大都市「費拉特費」ヨリ来訪アリ。

フィラデルフィアの当て字は誰が考えたのかな?

Wissahickon Creek

Wissahickon Creek!よさそうな川だなぁ〜!

此処の川辺に棲む「カール」は当然FlyFisherだ!


「フィラデルフィア南側SchuylkillがDelawareに合流、
Schuylkillに流れるWissahickonにニジマス等がストック。
夏から初秋はスモールマウスバスやRedbreast Sunfish等、
冷水を好むバス・パンフィッシュ系の魚がドライやwooly bugger
でよく釣れます。勿論本当はトラウトが釣りたいんですけどね。
日本のヤマメとかアマゴとかイワナとか。
一度も釣ったことがないので行きたいんですけどね~!」

なんてメールが来る!釣り人ならドキドキしちゃうね。

今回の来日でお互い時間が取れたからMeetingtime!!

白鯨

選んだお店はモビーディックサルーン! 「白鯨」ダョ!

  モビーディック・サルーン ←行ってみそっ!!

以前国内大手音響機器メーカー本社が有った直ぐ近所。

一廻り以上も歳の離れた釣り仲間 S条氏も急遽参入!!

彼は西洋毛針釣用六角竹竿を愛するFlyFisherMan。

「奈良・天理の西洋毛針釣竿の大兄」の大番頭格。

本業は米兵に腕を振るうコックさんであるのだ。

Backpackerの彼は初対面のカールとも意気投合!

現代で竹竿を使うのはピリオド楽器で演奏をする

行為に似ているのでは?と以前から思っている。

そう「フルクテ・アタラシイ」訳なのだ!!

カール

J.S.Bach専門家「カール」と出会ったのは仕事現場。

Orvisのフィッシングジャケットが目を引いたのだが、

勿論周りの楽隊達はOrvisなど知る由も無くキョトン!

釣り人の「共通言語」で愉しく話をしたのが懐かしい。

米国籍をとった彼はフィラデルフィアに居を置いて、

専門分野で教鞭をとりMarlboro音楽祭でも活躍。

私が敬愛する名調律師・故辻文明氏と彼は懇意だった!

辻さんは内田光子さん大のお気に入り調律師として有名。

氏はオーディオも大好きで録音物からも勉強出来るコトを

何時も嬉しそうに話して下さり、裏話は実に愉しかった!

氏の愛聴スピーカーと同じモノを髭狸も聴いている・・・

さて、今年のMarlboro音楽祭も盛り上がることだろう。

彼は7月〜8月の長期滞在、故に息抜きの釣りは欠せない。

実際ワークショップの受講生に「釣り」も教えるそうな!

そういえばアノbattenkill riverにだって足が伸ばせるね!

なんて会話で盛り上がった一夜だったのでアリマス!!!

同じニオイが好きで同じ方を向いている者は寄り合うのだ。

そう「類は友を呼ぶ」否「類は友を選べない」のだよ諸君!

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首