FC2ブログ

英国のエスプリ或いは冗談??

録音現場で定番の英国製デジタルインターフェースdCS

民生用オーディオマニア向けの製品は何故か作曲家の名前を冠する

国会図書館傍で開催の試聴会に恐る恐る参上してみた

ドビュッシーDAC

ドビュッシー!

パガニーニDAC

パガニーニ!?!

スカルラッティDAC

スカルラッティ(゜o゜;父?子??どちら???

ヴィヴァルディDAC

赤毛の司祭(* ̄m ̄)(O_o)

ドビュッシーと赤毛の司祭は約10倍の価格差が!!

「赤毛の司祭」が一番高額なのは何故かな??

オーディオ評論家M氏監修のbwv988硝子CDは素晴らしかった

奇行でも知られたカナダの名ピアニストの「白鳥の歌」!!

正にコレがマスター音源なのだ!と思わせるリアリズムを聴けた

イタリアの高級スポーツカーと同等の値札が下がる音響機器

英国人の御家芸「気合いの入ったエイプリルフール」なのか??

ネーミングにもそんな「意気込み」を感じてしまうのは私だけか・・・

あっ。買えないヒガミですからねぇ〜( ̄∇ ̄) 音はスバラシイです!!

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首