FC2ブログ

キカネバ・・・

行き付けの「でんき堂」さんからラブコール

なにやら超弩級のDAコンバーターで音出し中と聞き参上

懐かしい「楽器の街」に本拠を置く「ロジフル」製

一見するとパワーアンプかと思うほどの立派な筐体

幾つか音源を持ち込み聴かせていただくことにした

聴き比べ

聴き慣れたチェンバロソロのCDばかりを選んだ

オリジナル楽器・邦人や外人製作家の新作等々

チェンバロの録音物も多彩になってきている

ゴルトベルク変奏曲が多いのはご愛敬(*^O^*)

うわぁ〜!聴き始めから驚きの連続である

キース・ジャレットが極小さく唸っているのが判る

密閉型のヘッドフォンでやっと聴き取れる気配だが

常識的な音量で「其れ」がわかる音の解像度の高さ!

オリジナル楽器の深い低音に良く伸びる高音もよくわかる

南仏アサス城の「名無しのクラブサン」

1681年製のヴァンサン・ティボー

収録方法や収録場所がまるで手に取るように感じられる

オーディオ雑誌はハイレゾやSACDの優位性を謳うのだが

CDのフォーマットにもこれだけの音楽情報が入っている事実

試聴したCDトランポとアンプにスピーカーは入門クラスではない

とらぽ

ムンド

カナダ製

だがカリカリのハイプライス・ハイエンド機器でもないのだ

今更ながら「音の入り口」でここまで変わるコトに驚く!!

グルダ

古めのモノラル音源でも血が通った音楽を聴けるのが嬉しい

スピーカー2本でのモノラル再生の醍醐味を味わえる!!

卓越したチャンネルセパレーションのおかげだろう

このDAコンバーター・ロジフル・LDAC1000

暫くは「でんき堂スクエア湘南」で音楽を奏でているそうな

愛聴盤持参で試聴を強くお薦めしたいですねぇ〜(*^o^*)

ロックやポップス持参の「一見さん」にもヤサシイお店です!

値札に付いている数字はこの際忘れて下さいませな(^_^;)

キカネバ・ジンセイ・ソンスルゾ

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首