FC2ブログ

飛行機雲のように

1998年12月13日

敬愛している音楽評論家。佐々木節夫さんの命日

佐々木節夫

改めて遺稿集を読み直すと優しくも鋭い語り口を思い出す

特に思い出すのは・・・

1991年モーツァルトイヤーのピアノ協奏曲全曲演奏会

手兵アニマエテルナを率いたインマーゼールの弾き振り!

後輩を介してお話しをさせて頂いていた佐々木さんに

「どんなコトがあっても聴いておきなさい!」と言われ

ササキサン、ソノオトリニシテヨカッタデス!

(親が集中治療室に居るのに全夜聴いたコトも白状します)

私にとって生涯忘れない音楽体験を提示したくれた佐々木さん

「音楽が消え入る美しさを台無しにするブラボー屋になるなよ!」

ほんの数回お話しの中で示唆に富んだ言葉を沢山くれました

遺稿集の後書きはなんと故・黒田恭一さんが記している

ほんの一部を引用しよう

「佐々木節夫というジェット機は一気に高度をあげて
もの凄いスピードで目的地を目ざしました。
そして、この希有なジェット機は真っ直ぐな白い
飛行機雲だけを残して虚空に消えてしまいました。」

そんな黒田恭一さんも飛行機雲を残していった・・・

佐々木さんは[QUAD ESL62PRO]

黒田さんは[APOGEE DIVA]

お二人とも消入る響きを大切にする様なスピーカーを御愛聴

「優れたモノには軽やかさがある」

髭狸はそんな音を再生音楽でも生演奏でも探し求めている

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首