FC2ブログ

DCCの魅力とは??

先日、御縁有り入手のDCCレコーダー マランツDD92

発売当時謳れた高音質DACの音質を確かめたくなるよね!

当然装備のSPDIFデジタル入出力。

現行品のCDプレーヤーを繋ぎ聴く・・・

う〜ん。あんまり変わらない。そこで・・・

そうるのと②

音決め・開発者が同一人物であろう(要確認)機器を組み合わせた

そおるのおと

トランスポート使用だけの切換モードを装備している

DCC DAC?

それをDAC部へ送り、聴き慣れた音源をかけると

生々しさが増し、鮮明度が上がるのが聴けたのだ

現在流行のカリカリのハイレゾ音源とは違うリアリズム

CDの規格44.1KHz・16bitでもまだ追求できるコトがあるんだなぁ

それに「DCCはデジタルだけどヒモの音がするよ聴いてごらん!!」

敬愛する調律師・故・辻文明氏の言葉を確かめたかった髭狸なのですよ

今では入手困難なDCCテープの市販音源を捜さないといけないなぁ(^0^;)

当然聴き比べだからCDとDCCで発売されているヤツをだよん(^0^;)

「塾」で聴き慣れているスチューダーA730ではどうだろうか??

どんどん「お店」がひろがるなぁ・・・山の神さま許してください(>。<)

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首