FC2ブログ

SP盤電気再生の一考察!!

ドピーカンの日曜日の午後

どぴーかん

地元湘南台でんき堂スクエアさんにて髭狸の企み開催

SP盤の電気再生の一考察!なんてね!(^▽^)

せいやぁ

講師佐藤氏とセッティング開始、電源ケーブルを挿す!

セイヤァッ〜!!ってかんじ〜?(これは冗談ね)

佐藤セッティング

入念だが神経質では無いセッティング

「響きを活かす」事に腐心されている

GEM BALL

ご愛用のチューニング材GEM BALL クロムメッキの真鍮ナット(?_?)

軽くハジクと「お鈴」の様にチーンと澄んだ音がするではないか!

ウエスタン製のツィーターのホーン部をハジクと同じ音色がする

不要な共振を取る又は逃がすチューニンググッズは多いのだが・・

響きを殺さないで活かす佐藤氏のチューニングテクニックをみた!

佐藤氏の仕事現場スタジオで無くてはならないグッズなのだそうな

スピーカーseting

好天の日曜日の午後にもかかわらず開演待ちのお客様(^0^;)

ロビー開場となり、でんき堂さん共々嬉しい悲鳴(^▽^)

お客様

今回は「敷居の低いSP盤電気再生」だから機器の選択にも腐心

現行品で78回転可能なターンテーブル・コスモテクノDJ3000Ⅲだが

在庫があと僅かの様子・・・

spec表

後継機種はこれになっているようだ。現在も入手可能だと言うことです

カートリッジはDENON DL102のSP用をメインに内外の現行品数種

東京サウンド製フォノイコライザーPE50

オーロラサウンド製フラットアンプ(試作品)

英国製小型アンプMYRYAD Z-142

我が純国産アンプSoleNoteSA3.0

懐かしのBBCモニターLS3/5a(Sterling製)

SoleNote製同軸2ウエイモニターSM10

佐藤氏持ち込み米国製真空管式パワードスピーカーAMPEX620

日米英混成部隊の布陣

こんな

100年前の機械式録音SP盤はイコライザー無しで電気再生する

シェラック盤特有のスクラッチノイズは音楽の邪魔しない事に気付く

無音の状態から起ち上がるデジタル音源に慣れていると逆の驚きだ

最後期のSP盤はRIAAカーブに近いから現代のフォノイコで再生する

ヴィニール素材のSP盤は驚くほどスクラッチノイズが少ない!!

ノアイルズレコードさんから提供された厳選SP盤もゴキゲンだった

ベテランのオーディオフリークの方もSP電気再生に興味津々の様子

現代の装置でSP盤の良さを享受出来たのが新鮮な驚きでありました!!

お越し頂いた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

放課後

放課後は懐かしのLuxターンテーブルで遊びました

確かコレは故瀬川冬樹氏のデザインではなかったかと・・・

実にカッコイイですねぇ〜ヾ(^v^)k

佐藤氏は在庫のLP盤をみて「やばいやばい」を連発

LPレコードの在庫も実は侮れないでんき堂スクエアさんです!



スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首