FC2ブログ

我欲

早くも地震から1週間余経つ
世間は3連休で計画停電もおやすみ
交通機関の不通が少ない事もあり
一族の「墓」の様子を見てきた
ガソリンの供給が未だ不安定で
公共の交通手段を使う、楽器運搬が無ければ
クルマ所有の意味が薄らいでくるのを実感する

R0010298.jpg

古くからの商店街に近い斜面にある墓地だから
墓石の倒壊など気になっていたがやっと来れた。
一族、御先祖様、御本家の墓が無事であり安堵する
強風だが春を思わせる陽気に人々の顔も少しだけ和んで見えた

R0010297.jpg

古い商店街の喫茶店で早くも被災地特集を組む週刊誌を手に取るも
正視出来ない写真も多く、購入して自宅で頁を開くことにする。
津波に流され主不在のアプライトピアノの写真が調律師にはキツイ

R0010303.jpg

帰りがけに食材を買いに地元大手スーパーマーケットに寄ったのだが
「我が同胞」の「我欲」の結果であろう・・
相変わらず、特定の食品とマスク、電池に懐中電灯は店頭から消えている
地震以前には決して売り切れること無く在庫しているものばかりだ・・・
海外諸国から賞賛されているらしい「美徳」などあるのかい?

R0010300.jpg

生麺はかなり売れ残っていた、大好物だから迷わず購入。明日のお昼の分だけね!

さて、コンサート中止や自粛が相次ぐ中
既知のピアノ講師が発表会を決行し父兄から
謗りを受けた話を聞き残念に思う
「安全に」「催し物」を開けるならば
「こんな時」だからこそ「やるべき」と考える!
直接の被災者で無い者は「買い漁り」などせず
自分の領分で出来ることを粛々とやり続けるのだ
「こんな時」だからこそ「音楽」や「芸術」のチカラを信じたい!!

さてさて、「我欲とやら」捨てられますかな?
何者かに問われているような気がするけども・・

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首