FC2ブログ

東京マラソンの日に

同業の後輩が東京マラソンの
抽選に当り、参加するという「当たると思わなかったんですぅ~」とか

私は、現場である。
都内の大渋滞を恐れて早出したが予想は外れガラ空きの道路

RIMG0060.jpg

今回の現場は錦糸町にある響きの良いホール
私見では都内でベストに近いと思う。

RIMG0072.jpg

話題の電波塔が近くに見える

RIMG0073.jpg

今日もオルガンである
調律に気を使うのはこの人も同じ
お互い、温度、湿度に泣かされる
「革」だからねぇ~このタイプは

RIMG0075.jpg

今回の演し物

スキャン

指揮者はなんと

RIMG0078.jpg

達筆なサインじゃわからんか(笑

RIMG0066.jpg

若い頃は「リコーダーのライオン」といわれた御仁である
指揮に専念し18世紀オーケストラなる、手兵のオケを率いて
旋風を起こして久しい。
近頃は、所謂モダンオケの指揮も積極的に行っている
かの、バーンスタインも「私もバロックオケを振ってみたい」
と言っていたのだ!
いつも言うが「新しいかろうが、古かろうがイイモノがいいのだ!」

今回の演し物ではホルン、オーボエ、フルートも大活躍するが
特にフルートが大好きだ!!

RIMG0081.jpg

主席奏者Sさんの「笛」はフランスの名門フルート制作者一族の
ルイ・ロット製だ、昨今主流の「金」や「プラチナ」では出ない「音色」
銀の良さがある、というかやはり奏者が素晴らしいのは自明の理であるが

RIMG0088.jpg

お疲れさまですマエストロ!

RIMG0094.jpg

そうそう
同業の後輩のマラソン初参加は25キロで終わったそうな(泣
だから、私が日本の伝統エネルギー食「すあま」を持参しろっ!!
つーたでしょうが~!!
来年も頑張ってね、お疲れさん!Sくん!

スポンサーサイト



プロフィール

髭狸

Author:髭狸

湘南に生息する
鍵盤楽器調律師
現場有れば何処へも出没
多趣味と云う手段を駆使
音楽の伝道師を目指す!

カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

+ アーカイブ
 
ザ5秒
月別アーカイブ
お気に入りのリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様総数
淡々と百人一首